ASS/SSA

  • 映像に字幕を付ける場合に使われる字幕形式のひとつ
  • この他にMicrosoftが推奨するSAMI形式や単純で分かりやすいSRT形式などがあります。
  • 私がASS/SSA形式を選んだ理由
  • SRTでは表現しきれない、SAMIはMicrosoft次第で先行きが不明(進化するのか?)。
  • 日本語のルビをサポートできてない事を除けば充分な表現力がある。
  • ASSおよびSSAをサポートするフリーソフトが多い。
  • USFやSSFというXML記述の字幕も将来有望。

ASS/SSA規格

  • ASSやSSAの規格について書かれたドキュメントはいくつかあります。
  • 次期ASSフォーマット AS5(ASS5+) の計画・草案
  • 上記ドキュメントは「ASSやSSAの規格」であって、ASSやSSA形式を扱えるソフトウェアがこの規格を全てサポートしてるとは限りません!
    特にソフトサブ(クローズドキャプション)形式の字幕の場合は動作しないコードも多いのが現状です。
  • ASS規格を日本語で解説してるサイト

ASSとSSAの違い

  • SSAは「Sub Station Alpha」という字幕ソフトで採用された字幕形式で、それを発展させた「Advanced SSA」がASSで、レイヤー概念などが付加されました。

ASSやSSA規格を扱えるソフトウェア

  • ASSやSSAのレンダリング(字幕文字を画像として描画する)ソフトの多くは、動画編集ソフトウェアや再生ソフトウェアに組み込むライブラリとして公開されています。
  • 動画編集ソフト制作者やソフト制作会社さんへ
    上記ライブラリを組み込んだり、DLLへのリンク対応していただけると、ASS字幕ユーザーが喜んで使います!

ドキュメント


添付ファイル: fileas5.zip 1723件 [詳細] fileass-quickref.zip 1828件 [詳細] fileTextSub Effects.zip 2176件 [詳細] filessa_format.zip 3070件 [詳細] fileass-specs.zip 3017件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-07-17 (木) 08:31:01 (1797d)